商品カテゴリー

モルガナイト (ピンクベリル)

モルガナイト(和名:モルガン石)

 

1911年にマダガスカルで発見された比較的新しい石で、命名者は、アメリカの鉱物学者クンツ博士です。彼は、後にティファニー社の副社長を務めた人物でもあります。

クンツ博士は、当時既に自分の名前に因んだ宝石「クンツァイト」を世に出していました。

そこで宝石コレクターでもあり、またティファニー社のVIP顧客でもあったジョン・モルガンの名前を取って新たな鉱物にモルガナイトと命名しました。

別名を『ピンクベリル』『ローズベリル』といいます。

モルガナイトはベリルの中で、ピンク色をしたものを指します。

ピンク色はマンガン(Mn)を含むために発色したものです。

ベリル種ですからモース硬度は7.5 – 8.0あり、リングやネックレスにもピッタリで、デイリーユースにも適した宝石です。

優しく愛らしい、ピンクカラーが魅力的なモルガナイト。

 

3月の誕生石です。

 

宝石言葉:謙虚、自立、愛情の本質 、洞察力の向上、清純・優美

モルガナイト(ピンクベリル)1.70ct

宝石名/モルガナイト(ピンクベリル)

カラット/1.70ct

サイズ/8.12×8.12×5.08㎜

カット/ラウンドカット

産地/ブラジル

ルースケース付属

鑑別書、ソーティン別途料金(1週間~10日)

¥20,000
カートに追加
  • 在庫切れ