商品カテゴリー

クンツァイト

クンツァイト(和名:リシア輝石)

 

クンツァイトは、1902年にアメリカのカリフォルニア州で発見された比較的新しい宝石です。

語源は、アメリカの高名な宝石学者『クンツ博士』に由来するといわれています。

カリフォルニア州で発見されたことから、またの名を『カリフォルニア・アイリス』とも呼ばれます。

クンツァイトは、『スポデューメン』(鉱物名)の一種とされ、特にピンク色のものをいいます。

スポデューメンの語源は、ギリシャ語で『燃えて灰になる』という意味に由来します。

これは、この鉱物は加熱すると著しく熱発光するため、そのように呼ばれているのです。

クンツァイトの色で清楚なライラックピンク。

『無限の愛・純粋さ』を象徴するとされるクンツァイトは、慈愛にあふれた気品と風格を漂わせています。

また、見返りを求めない無償の愛を教えてくれる石です。

自分への愛を教えてくれるのがローズクォーツだとすれば、他人へ愛情を注ぐことの大切さを気づかせてくれるのが、クンツァイトです。

愛し愛される人になりたいのに、満たされないときに、愛を心に宿し、無償の愛と純粋な気持ちで相手に接するよう導いてくれます。誰かと仲直りをしたいときや、過去の恋愛で傷ついた心を癒したいとき、周囲の人に批判的になりがちのときに、大きな愛を与えてくれるでしょう。

そして、広く思いやりの心を養ってくれるので、人への批判的な気持ちを抑制し、コミュニケーションを豊かにしてくれるでしょう。

やわらかなエネルギーで、人間性を高め、成熟した大人の女性らしさを引き出してくれるともいわれています。

また、無意識なトラウマによる不安や恐れをやわらげ、心からの純粋な愛を表現できるようにしてくれるのです。

新しい愛に踏み出す勇気をもたらし、純粋な気持ちを呼び覚まし幸せな道しるべを示してくれるでしょう。

さらに、ジュエリーとして身につけたりすることで肉体と精神、感情のバランスを保ち安定させてくれます。

忙しい生活をおくっている人や蓄積したストレスに負けそうな人にお勧めです。

またクンツァイトは、穏やかな癒しのパワーばかりだけではなくインスピレーションやクリエイティブな力を高めてくれるといわれています。

 

宝石言葉:寛大、優しさ、自然の恵み