商品カテゴリー

エメラルド

エメラルド(和名:翠玉-すいぎょく)


美しいグリーンの輝きで知られるエメラルド(英: emerald)は、「ベリル」という鉱物の中の一つの宝石名で、アクアマリンやモルガナイトもベリルの宝石の一種です。

歴史上の伝説や逸話も多く残っていて、古くから人々を惹きつける神秘的な宝石となります。


エメラルドの語源はサンスクリット語で「緑色の石」を意味する「スマラカタ」にあります。

それが、ギリシャ語で「スマクラグドス」、ラテン語で「スマラグダス」と変化し、さらに「スマラルダス」に変化、そこからさらに古フランス語で「エスメラルド」に変化し、現在の「エメラルド」と言う呼称になったとされる。


エメラルドは古来より宝石として多くの人を魅了し、世界各国の様々な文明でその名を残しています。

最も古いものでは、紀元前4000年頃のバビロニアで既にネックレスなどの宝飾品として用いられていたようです。


古代エジプトの女王クレオパトラも、エメラルドを愛したことで有名です。

エメラルドのジュエリーを毎日身につけ、他の国から訪れる要人には自分の似顔絵を彫ったエメラルドを贈ったと言われています。

クレオパトラはエメラルドをこよなく愛し、産地を含めて自分のものとしました。

有名なものではクレオパトラ鉱山と呼ばれていた鉱山跡がエジプトで見つかっており、現在は枯渇していますが紀元前2000年頃から約3000年もの間、エメラルドの採掘が行なわれていたようです。


5月の誕生石です。

 

宝石言葉:幸運、幸福、希望、安定、喜び、新たな始まり